FC2ブログ

決闘の楽しみ方

なんかだいぶ前に書き置きしておいてそのままになっていたものがあったので、せっかくなので貼り。
本来PVPはバランス良く(あまりに理不尽でなく)遊べれば、誰しもが触れることができる、
すごく楽しいコンテンツなんだよなあ というのは今も昔も変わらない思い。


決闘は互いにキャラ同士をぶつけあい、力量を競い合う最も単純な対戦コンテンツだ。
しかしこの決闘、初めて挑戦する新規参入者を拒む作りになっていることが否めない。

それまでダンジョンメインで遊んでいた人が、ふとしたきっかけで決闘をプレイする。
対人戦なんて初めてで緊張のあまりに手が震え、期待と不安の最中に勇気を出した挑戦。
すると何が待っているか……雑マッチングの洗礼である。

エルソの決闘のマッチングシステムは、ランクが決まっていない頃はむちゃくちゃで、
ただでさえ経験者皆無のプレイヤーにとっては、誰もかれも格上と言えるのに、
装備的にもLv的にもランク的にもはるかに強い人と当たることがしばしばある。

こんなの勝てるわけないじゃん!という理不尽なボコボコゲーを食らった上、
負け続けているとお情けのように現れる雑魚NPC。
そのあまりの屈辱感に、二度とこんなもんやるか!と心に傷を負うばかり。

あらゆる対人ゲームに言えることだけれど、
本来は「対等な力で勝負する対戦ゲームは面白い」のである。
これは、実力が同じじゃないといけない、というわけではない。
例えば「ぷよぷよ」でいう甘口、辛口みたいなハンデ機能込みで、
同レベルの勝負ができれば十分白熱するのだ。

エルソも例外ではなく、同じくらいの相手と戦えば決闘の面白さが理解できると思う。
幸いなことに、10戦後のランクさえ決まってしまえば、マッチングは少しまともになる。
ランクを決定するまでの決闘は無茶苦茶なマッチングになりやすいことを知っておいてもらいたい。

マッチングにはレベルも関係しているように思える。
高レベルになるほど、高レベルに当たりやすく、その分装備が整っていることが多い。
自分の装備に自信があればよいが、そうでない場合はハンデを背負うことになりかねない。
一方、低レベル帯であれば、装備は育成途中のため半端な人もそこそこいるだろう。
いざとなればエピクエでもらえる決闘装備に身を包めば、装備的不満はないはずだ。
けれど、サブキャラでの決闘プレイヤーと遭遇する可能性も高く、
やけに動きがこなれてる!みたいな熟練者に当たることもままある。

最初のうちは基本的に格上のプレイヤーと当たってしまうのは常だ。
みんな強いし、勝てないし、なにしたらいいのかわからないし……
そんな風になったら、どうしたらいいのか?
それにはこんな提案がある……
逆の発想さ、「負けちゃってもいいさ」と考えることさ。

あまりにも勝負事に勝とう勝たなきゃ、と気負うほど上手くいかないこともある。
そういうピリッとした気配は意外と相手にも伝わってしまっていて、
相手の闘争心を良い具合に刺激してしまっていたりする。
逆に、負けてもしょうがない、さあとっとと倒してくれよ!という気分でやっていると、
さすがにそんな攻撃は食らってやれないな……と意外に相手の動きが良く見えたりする。

素直に相手の技量を評価し、こちらを追い詰めるための努力を称賛し、
「やるじゃないか・・」と認めることができるくらい心に余裕があると、
自分の動きも柔軟になるし、なにより決闘を楽しみやすいと思う。

相手をどうやって倒すかを練るのが楽しみの一つだが、
「相手も思案して自分を倒そうとしてる」こと自体も面白いことではないだろうか。
相手がどうやって自分を倒そうとしているのか、それを探るのも一興だろう。

・・という、全体を通してこの文章で伝えたいのは、気軽に楽しく決闘しようぜ!ということで
新規勢がもっと入りやすい雰囲気とか、マッタリなタイプの人でもやりやすい環境であってもいいんじゃないかと思うんですよね。
参加者が増えれば増えるほどマッチングの精度も上がって、同じ実力の人と当たりやすくなるはずですしね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こめ

>決闘?血糖だよ さん
コメありがとうございます!
1、 に関しては記事でも触れてるようにやっぱりマッチングの悪さというか、あまりにも力量差がついてしまう場合のことですね。
装備差自体はあっていいと思うんですよ。
プレイヤースキル×装備性能 が同程度になるならいい勝負ができるはずですし。
理不尽を引き起こしてるのは+10~の数値の上り幅と、あまりにも強力な判定スキル(ホーミングやら)の組み合わせによる回避不能な確定ダメージでしょうか・・
こうなると立ち回りが全く関係なくなってしまう事態にもなりえるので、
このあたりはバランス調整難しいと思いますけど、もうちょっとなんとかしてほしい部分ですよね。

2、に関してはなんともいえないですが、接続ズレはしょうがない部分もあると思います。
動作が不安定になることはままあるので、お互いおかしく見えてる可能性もありますし、
相手が意図してやっていることとは限らないので、チャットで煽りとかはやめといた方がいいと思いますよ。
ルシエル実装後くらいに、自分も立ち状態のままスライドするルシエルに何度か出くわしたことがあるんですが、
出会う日もまばらで別々の人だったと思いますし、たぶんあれはルシエルで起きるバグだったんじゃないかと思います。

現状エルソはダンジョンメインのゲームなのでスキルやキャラの性能が強くなりがちで、
それは良いけども、自分としては決闘は全体的に性能抑えればいいのにと思うんですよね。
スキルそのものを大幅に変更しないでも、決闘補正を変えるだけで十分変わるのに、と思います。

こめ

理不尽な場面が多いっていうのかな。まぁ現状まとめると

1、70円強化イベで過剰が増えた。過剰持ち(+10、+11)は低ランク帯でも平然と居る。

2、圧倒的に回線ラグ、意図ラグ、加速、チート(MP)等が増えた。

3、一部職がぶっ壊れ(DE、YR、DL、NB、IP等)

4、サンブラセットでゲームにすらならない

私が腹立つのが1と2。中には低レベルでレベル上げしながら決闘やってる人も多いはず。出会うと適当な動きでぶっぱされて終わり。誰だって面白くないと感じるでしょう。

次に2。もうこれが一番許したくない。始動取っても硬直からのワープ当たり前に、攻撃当たってるのに当たってない。でも相手の攻撃は最後まで確実に当たる。ラグなのに攻撃当たるとか聞いた事ないわ。
加速は昔からありましたけど、今はもう一般流布といいますか、誰でも平然とやってますよね。動きの動作が明らかに速いって分かりますもの。問いただした所で決まって「ズレだの、パッシブ等」のテンプレしか返ってこないですけど。まぁハンゲですし

この間だって白チャでラグの事煽ったら直後に耳打ちですよ。結局その後日また当たったら平然と意図ラグやってましたけどねそのNB

結論言うと、もう昔のPS競ってた決闘じゃないんだよね。
プロフィード
Author:plmxa-

PLSMMORD エルソード ブログ
ほどほど装備で複キャラ頑張る勢
コメントがあると元気になります
 古い記事でも構いませぬゆえ

~予約投稿で時間差更新有~
エルソブログの宣伝とか歓迎!

ふわっとあいす

てんそーど
てんぷらあいす Wiki*
エルソ動画リスト
「椎茸」ギルド宣伝PV
エルソ総合情報局

検索フォムード
可憐ダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
オススメード
カテゴロード
最新コメンード
最新記事ナビード
┗最近エニアグラムというものを知って、エルソのキャラに当てはめて遊んでたエニアグラムというのはいわゆる性格9分類図!矢印の方向は成長を意味していて、この性格が成長
┗なんか以前のメンテ以来、移管以後めっきりなくなった応答なしがでて蔵落ちが多くなったという話もあったりで気休めかもしれないけどxigncodeのフォルダとか削除して再起す
┗リゴモル突入!の記事で虹霓防具は虹球作成の方が主だろうと書いてたんですがちょっと勘違いしてたことがあって再錬にグラキエースと虹球両方使うもんだと思ってたんですけ
┗乗り換え理論値比較基本評価、ボス評価、魔界評価の3評価で比べてみる*順序は評価平均値、各評価は素ステ値の比較倍・防具を除く基本ステは物魔+20%、スキダメ+10%、クリ
┗いつもは億劫なのでスロースターターなんですが珍しくリゴモル地域、早速いってきました!消滅の海は最初ちょっと迷ったけど比較的さくっといけた消滅の迷路の派生版って感
┗第25週構成:カリス、マグマンタ、スカー、アゲート、レビヤタン先週に続きめっちゃ楽だったので過去最高のクリア数したった、総勢16キャラ!右列にステスペック値も追加羅
過去のログボ
お気に入りサイート
最近はメロンソーダよりドデカミン


とあるゲーム好きによる日常日記ナナイロゲーム


メイプル進歩ゼロ


Elsword~ゆるくありたい~


ピリピリマイ


よんのじ


エルソー道


寝落ちが加速するエルソード


O2



過去お気に入り
梨花接木
アクセソード
アクセスランキンド
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ハンゲーム
1位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示ード
QRコード
QR