FC2ブログ

装備、キャラ性能、プレイ上手さの三つ巴

AランRFさんを+10武器の力でSにあげようと・・
殺伐としたA~Sラン帯の決闘をやっていたのですが、けっこう厳しいですん
普段勝てないDLにぶっぱで勝てたり、エルスにまるで勝てなかったりして・・
それでちょっとこんなことに気付いた。

プレイスタイルの性格的なものなのだけれど、
自キャラの装備が強いが性能が劣る → キャラ性能が強い人に勝ちやすい
自キャラの性能が強いが装備は普通 → プレイ上手い人に勝ちやすい

ここから・・ 装備が強い → キャラ(スキル)始動が強い → プレイ上手さ → ...
みたいな三つ巴があるのではないか?と感じた。

理由としては
装備が強いと、一撃決められれば良いという感じになるため、
始動を多くとられても装備の耐久力に頼りMPを溜め、一発逆転を狙える。
しかしそこに頼るほど、装備が同等の相手には立ち回りで負けがち。
受け身になりがちながら虎視眈眈、というタイプ。

キャラ(スキル)始動が強いと、その攻撃性能に頼りがちになるために、
ガン攻めスタイルになる。
攻め潰すことを重点に考えるために、防御面がわりとおろそかになる。
なので一発逆転を狙う装備が強いタイプにしてやられることも。

プレイが上手いタイプは装備格上と戦うことを想定しているので、
一発たりとも攻撃をもらわないよう立ち回る、防御に重点を置くタイプ。
ランクのわりに装備やレベルが控え目であることが多いが、
知識や経験に裏打ちされ、動きを見極め隙をつくのに長けている。
しかしこの差は、性能の強みをぶつけられると縮まっていく。
どんなに読みがよくても、避けられないものはムリ みたいな場面がある。

とまあこんな感じの相性の良し悪しがあるのではないか?
各視点で・・


装備が強い人「こんだけ装備強ければもうちょい上のランクいけるはず!」
→ プレイ上手い人に攻撃を当てられず勝てない
→ 「こんなん攻撃当てるの無理やんくそげーwwww」



キャラが強い人「めっちゃ自分キャラ強いわー、立ち回りで制するぜ!」
→ 始動取りまくって終始ペースを握るも装備強い人にぶっぱされて負ける
→ 「は、こんなん対戦じゃないだろwwwくそげーwwwwww」



プレイ上手い人「装備なんぞに頼ってんじゃねえ!戦いは実力ぞ!」
→ キャラが強い人に強判定強性能で抑え込まれさすがに成す術なし
→ 「ふぁ?!こんなんスキルゲーじゃねえかwwwwくそげーwwww」



・・みたいな理不尽が各地で巻き起こってるのではないかと推察してみました。
実際のところキャラ強くてプレイも強い人とか、複合的なパターンもあって、
そうなると本当に手が付けられなくなることもあるけれど、
自分自身も上手くなれば埋められる差であれば楽しめるレベルだと思う。

でもこれが極端に表れると、理不尽を感じざるを得ないことも多々ある・・
・・それが公式決闘。特にイベント時。これは避けられない運命か。

まあ
装備ゲーの人も、コマンド&スキルゲーの人も、知識と読みの人
みんなそれぞれの正義を持って決闘に挑んでいたりするから、
自分の正義に反する邪道でやられた気分になってしまうことがある。
突き詰めるとあらゆる強みを活かして勝ちを取りに行けるゲーム
だから、ほんと世紀末ゲーなわけなんですよね。

ちなみにシステム的には理論上みんな改善することはできる
装備が強い → 修練装備限定モードみたいなのを作ればいい
キャラが強い → バランス調整をする
人が強い → ランクマッチングを実力制にする

コンテンツとしての楽しさを求めるなら、自分だったらこういう改善ほしい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こめ

だんごさんコメありがとうございまっす!
装備強くてキャラ強くてプレイ強いひと・・ はさすがにランク上いってると思うので当たりにくいと思うんですけど
どこかが欠けてるけど他はずば抜けてるみたいな人は中途半端なランクでもあたることがあるんですよねー
そんなときこの相性の考え方はもしかしたら活かせるかも、と思いました!

CEPは本人がすたすた歩いてて隙だらけだぜ!って思って突っ込んだら、いつのまにかオベロンさんとかに取り囲まれてよくやられます
召喚ファミリー恐るべし・・

こめ

更新お疲れ様です。だんごっていいます!

最近は技に甘えないように読みで動かそうとしてるのですが、
知識がなくて安定しない。。。
私はきっとコマンド&スキルゲーの人なのでしょうねぇ。
といってもcepなんでイリュストとDLGくらいしかないですが(

中には装備強いのにそもそも触れないようなPSのお方もいるので恐ろしいところですね・・・

こめ

ヘニルはわりと弱パーティでいくとおもろい・・
まあなんかヘニルとかレイドに関しては目標物になる報酬がやたら難度高すぎてモチベになりにくいっていうのはあるな・・
エルアイは目標設定とかもいい感じなんだけど人少ないのが致命的やなww
でもなんだかんだ80レベでやってたらマッチするで

こめ

そもそもエンドコンテンツが内容薄すぎるのも微妙なとこ

・ 決闘
・ヘニル
・エルアイ
・レイド

決闘は上記、ぷらむいってるとおりだとおもう

・ヘニル
装備作る気がないならそこで終了
気休めにTAあるけどそれも微妙

・エルアイ
アクセとか作っちゃうと行かなくなる傾向
人少ない。

・レイド
決められた時間に開放される上、12分の拘束
レジェンド階級作るにも壁がありすぎて萎える

全部やらないとかなるとアバソード以外の楽しみ方がない
プロフィード
Author:plmxa-

PLSMMORD エルソード ブログ
ほどほど装備で複キャラ頑張る勢
コメントがあると元気になります
 古い記事でも構いませぬゆえ

~予約投稿で時間差更新有~
エルソブログの宣伝とか歓迎!

ふわっとあいす

てんそーど
てんぷらあいす Wiki*
エルソ動画リスト
「椎茸」ギルド宣伝PV
エルソ総合情報局

検索フォムード
可憐ダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
オススメード
最新ピックアップ
・新防具情報:虹霓抗魔
・エリアノド装備 vs 虹霓抗魔
・断罪武器 vs アポ武器
・リゴモル要装備ステ考察
・魔レイドに参加する流れ
・レイド支援性能表
・破壊のエルティア Afterリブ
・生活バーニング遠征統計
・ペット性能表 - Elwikiベース
・火と闇の書の有用性
・武器新調チャート '19版

2019旧記事
・レアアバター性能評価 Ver.3
・ペット遠征隊/宝箱/特性一覧
・旧公式のログ
・エルソでエニアグラム
・リブート攻撃力補正とHP比較
・極大化と追加ダメの計算

2019上半期旧記事
・エルソードファン!
・魔レイド解説動画紹介
・経験値アップ計算式
・ヘニルまとめ/レポート/統計
・侵食フォース適性
・エルの意志攻略
・お手軽ボスドロアクセセット
・デザートカフェ攻略/裏技
・エルアイの覚え書き
・ペット育成システム/補足
・折れない意志の可能性
・ヘニル適性と職考察
・ギルド事情~椎茸の今昔~
・揺りかご難度ハードルと攻略


2018以前旧記事
・エルソの年表
・キャラクター系統分類
・2018称号20選/GD特攻称号
・ペットの満腹度変化
・共鳴度経験値グラフ/効率編
・ギルド料理表/種券問題
・PTプレイ職と役割/コンビ相性
・戦闘力水準表/方法案
・スキスロ構成と配置イメージ
・共鳴度改変
・年末!経験値調査

2017以前旧記事
・ピックアップ記事倉庫

カテゴロード
タグクラード

最新コメンード
最新記事ナビード
┗最近やたらと鬼構成が続いていると評判のヘニル難度評価値も先週42週目は過去最悪のLEVEL17.9を叩きだしてましたエリシオン以前のやつらも全然みんなーと思って出現表を見
┗なんかエルソをやってて応答なしが表示されずにスッと落ちる(スッ落ち)という現象があるらしいんだけどそれに日本語入力が関与してる説だいぶ昔の記事だけど以前にこうい
┗そういえば特集してなかったけどポートレートとクイックボイスカスタムがついに来ました!4次でなかなか聞くことができなくなった基本ボイスをまた聞ける!ポートレートと
┗クエストウィンドウを開いたときに師弟タブがデフォになる…これ地味に面倒だなと思っていたんですがこれをこうしてこうじゃこうしておくとクエ画面開いた時のデフォが師弟
┗らてんの新立ち絵ひゃああ!かっこいー!!本家の決闘大会後にちょっとアプデ情報がでたそうなhttps://www.youtube.com/watch?v=2RxxR3jZZZc&feature=youtu.be&t=7
┗貫禄ソケット改良の半端だったやつを再開してたら…全然つかない…クリティカル3.5%…あれ…?おかしいこんな数値前はでなかったはずだぞ!!集計し直しだ!!はい防具の貫禄最
過去のログボ
お気に入りサイート
メンタルアリスメティックはもう死んだんだ


最近はメロンソーダよりドデカミン


ぺころぐ


とあるゲーム好きによる日常日記ナナイロゲーム


よんのじ


O2


ヤバェパネェスゲェ


暇な人のゲーム雑記


roooof1204’s blog



過去お気に入り
梨花接木
アクセソード
アクセスランキンド
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ハンゲーム
1位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示ード
QRコード
QR