FC2ブログ

カテゴリ:2019年03月03日 の記事一覧

| |

エルの意志攻略

SC_ 2019-02-22 07-49-55-368
一般Dの回廊では瞬殺するだけだったエル意志さんですが
ヘニルで難敵と化した・・・召喚攻撃が即死級大ダメージのオワタ式
いままでは攻略なんてほどのものはいらなかったけどこれは必要ということで

■攻撃パターン
・エド:EMPショック
 自位置サーチで発生が早く、食らったら即死と一番危険
 段差二段分離れていれば食らわない
SC_ 2019-02-28 10-25-02-584
 画像は回廊だけどヘニルだと少なくとも600k以上はくらうはず
 最初のうち死因の多くはこれだと思う

・アラ:制圧
 ボス後方に出現?これも食らったら即死
 発生が遅いため避けやすいが範囲が広め、段差上にいても当たる

・レイヴン:マキシマムダイブ
 発生がめちゃ早い、下段にくるので段差上にいれば当たらない
 カス当たりになることも多いが、壁を背にしてるとフルヒットして痛い

・イヴ:DLG
 中央から端に波を発生させる、段差上にいれば当たらない
 左右の段差上にいったん退避して中央に戻るのが安全か

・エリシス:セイバーエクスティンクション
 ステージ端どちらかから剣気を撃つ、反対側に退避すれば躱せる
 判定は大きく段差上からジャンプでもしないと縦方向で避けるのは難しい
 発動が遅い分、この攻撃後あまり間がなく召喚が来るため
 これにエドが重なると挟み込まれてかなり危険なケースも
 エル意志の行動音だけ聞こえてすぐ攻撃が来なかったらだいたいこれ
SC_ 2019-02-28 10-30-21-479
 横範囲もこのくらいまでくる
 EMPが避けれるようになったとしてもこれが問題
 なるべく端側で戦うのもアリなんだろうか?

・ラシェ:アケルダマ
 SC_ 2019-02-28 10-29-32-332SC_ 2019-02-28 10-32-38-837
 広範囲攻撃、中央段差の真下か左右段差の二段目でっぱりが安置
 攻撃が終わるまで召喚はこないので、これを知ってれば攻撃チャンスかも
 ただちょっとはみ出すと当たるのでスキルモーションに注意

・アイシャ:ライシャ→レナ・ルシ:グング・カオスレイン
 大技的な感じ、周期的かつHPトリガーでも使用
 基本的に左右どちらかに退避→中央に戻るで安定回避可能だが
 中央に戻るときにエル意志の出現で進路を塞がれて食らうパターンが
 なるべく裏回り系コマンドで中央に戻った方が良いか
SC_ 2019-02-28 10-30-04-484SC_ 2019-02-28 10-31-07-391
 左側のグングは密集していて避けやすい分、当たる位置にいたら死ぬ
 右側のカオスレインは避けが甘いと一本だけ変な当たり方することが

■事故死を防ぐために
基本的に一つ一つの攻撃は落ち着いていれば躱せるもの
しかしスキル硬直に重なってEMPや制圧、ダイブなどを食らうのがきつい
攻撃にはコマンドや短~中モーション程度のスキルで
召喚された幻影が何なのかを判断しながら着実に避けれることが理想
ボスのエル意志自体は攻撃判定がないので密着しても大丈夫である
ただ移動を阻害されることで召喚攻撃くらうことがあるので障害物的

■行動トリガー
条件行動は少なからずあるようでボスとの距離で変わる気がする
エド:どこにいてもやってくる
アラ:ボス密着時に出現、離れてくるとやってこない気がする
ヴン:中距離くらいにいるとやってくる?
イヴ:完全ランダム?
エリシス:ボスと離れてるとやってくる感
ラシェ:周期的にやってくる?
あとそれぞれの召喚はそれぞれCTがある印象

■戦法案
戦法① 下段で幅を広く取り、動き回りながら戦う
即死率が最も高いEMPを食らわないために自位置サーチ対策で
召喚がくるなと思ったタイミングで移動しながら攻撃する
欠点は下段で動き回る戦法だとヴンのマキシマムダイブはあまり躱せない

戦法② 中央二段目で戦う
利点はヴンのマキシマムダイブを無視できる
欠点は動ける範囲が狭まるのでEMPや制圧リスクが上がる

戦法③ 中央最上段で戦う
段差上に召喚を見たら二段下に即降りすればEMPでもアケルダマでも避けれる
マキシマムダイブはやってこないしDLGも躱せる
二段ジャンプなどでセイバーも避けれるかも
欠点はキャラによってこちらからの攻撃が当てづらいため戦いにくい
それに横移動がないためEMPやっぱ食らいやすい気もする

戦法④ 端や中央の段差を行き来する
横移動と縦移動を兼ね揃えた戦法、安全性は高いかも?
欠点は平地的な戦い方ができないので位置取りに手間がかかる
段差や端で詰まると逃げ場を失う、エル意志に進路を阻まれやすい
エル意志をすり抜けれるキャラならそこそこ有効?

戦法⑤ 位置取りは気にしない対EMP制圧に特化した立ち回り
EMPをきっちり避けてからエル意志から離れてスキル攻撃を心がける
EMP後即EMPはないはずなので、まずそれを見るまで隙の少ない行動で様子見
距離をあけていれば制圧もくらわないはず、という理論
欠点はEMPと制圧に集中する分、他のをくらうかも…
でも死因第一位はEMPだと思うのでまずこれを避けれるようになることは重要そう

戦法⑥ 端側段差上に陣取る
実はかなり安全度は高い、マキシマムダイブは飛んでこないし
DLGやセイバーが届かず、アケルダマもでっぱりにいれば当たらない
EMPを超えた場合の多くの死因になりうるセイバーを意識せずに済む
狭いのでEMPや制圧が危険だが、それに集中できるともいえる
けっこう有力なのでは?

ちなみにエル意志の召喚モーションは全部異なっている
SC_ 2019-02-28 10-33-00-064SC_ 2019-02-28 10-33-45-853
SC_ 2019-02-28 10-32-28-438SC_ 2019-02-28 10-35-24-613
エド:手を引きつける、イヴ:両手を広げる、ラシェ:頭を突き上げる
アラ:腕を振り下ろす、ヴン:手を前に掲げる、エリシス:手を振り払う

という感じだけどモーションと同時に幻影もでるので
モーションから判断するというのは難しいかも?
唯一エリシスがモーションから少し時間が経ってから来るものの
見分けがつきにくいモーションでうーんという感じ
ただ意識して覚えていれば反応できるようになるかもしれない

攻略といいつつもぷらむ氏も挑戦5層突破できてないのでうーん難しい!
プロフィード
Author:plmxa-

PLSMMORD エルソード ブログ
ほどほど装備で複キャラ頑張る勢
コメントがあると元気になります
 古い記事でも構いませぬゆえ

~予約投稿で時間差更新有~
エルソブログの宣伝とか歓迎!

ふわっとあいす

てんそーど
てんぷらあいす Wiki*
エルソ動画リスト
「椎茸」ギルド宣伝PV
エルソ総合情報局

検索フォムード
可憐ダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
オススメード
カテゴロード
最新コメンード
最新記事ナビード
┗最近エニアグラムというものを知って、エルソのキャラに当てはめて遊んでたエニアグラムというのはいわゆる性格9分類図!矢印の方向は成長を意味していて、この性格が成長
┗なんか以前のメンテ以来、移管以後めっきりなくなった応答なしがでて蔵落ちが多くなったという話もあったりで気休めかもしれないけどxigncodeのフォルダとか削除して再起す
┗リゴモル突入!の記事で虹霓防具は虹球作成の方が主だろうと書いてたんですがちょっと勘違いしてたことがあって再錬にグラキエースと虹球両方使うもんだと思ってたんですけ
┗乗り換え理論値比較基本評価、ボス評価、魔界評価の3評価で比べてみる*順序は評価平均値、各評価は素ステ値の比較倍・防具を除く基本ステは物魔+20%、スキダメ+10%、クリ
┗いつもは億劫なのでスロースターターなんですが珍しくリゴモル地域、早速いってきました!消滅の海は最初ちょっと迷ったけど比較的さくっといけた消滅の迷路の派生版って感
┗第25週構成:カリス、マグマンタ、スカー、アゲート、レビヤタン先週に続きめっちゃ楽だったので過去最高のクリア数したった、総勢16キャラ!右列にステスペック値も追加羅
過去のログボ
お気に入りサイート
最近はメロンソーダよりドデカミン


とあるゲーム好きによる日常日記ナナイロゲーム


メイプル進歩ゼロ


Elsword~ゆるくありたい~


ピリピリマイ


よんのじ


エルソー道


寝落ちが加速するエルソード


O2



過去お気に入り
梨花接木
アクセソード
アクセスランキンド
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ハンゲーム
1位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示ード
QRコード
QR